スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未就労中高年は収入がないので、親の葬儀ができずに…

arime 年金 不正受給 葬儀代 貧困 中高年 終活 葬儀 両親
最近は“中高年者の無収入者”が増えてきていると言う内容のニュースが流れ、親が亡くなった時の葬儀代が支払えない…

う~ん、、、

この問題って…実は結構抱えてる方々が多いのではないでしょうか?

そもそも論の話をすると無収入で生活している本人の自己責任なんですが、このようなケースが増加してくると自己責任だけでは片付かない問題にも発展しそうですね。。

稀なケースかもしれませんが、親の葬儀代が払えず自宅にご遺体を放置すれば異臭などの発生によりご近所さんに迷惑が掛かったりするわけで、人間の遺体が問題の根底にあることを考えると対策が必要なのかあ…なんて考えちゃったりします。

葬儀代が払えないので、親の遺体はレンタカーで火葬場に運んでいるケースもあるようですね。

無収入の中高年者の方々は、親がご健在の場合は親の年金収入でかろうじて日々食べることができている訳ですが、親が亡くなったとたんに年金支給が打切りになるため、これまで頼っていた蜘蛛の糸が経たれ年金の不正受給に繋がっていく訳ですね。

計画的に自分の人生設計の大切さを感じるニュースをご紹介してみました。


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト

tag : arime 年金 不正受給 葬儀代 貧困 中高年 終活 葬儀 両親

貧困高齢者とエアコン

いよいよ夏本番になりますが、最近は全国的な猛暑で夕方のニュースの時間には熱中症で病院に運ばれた方や死亡された方の人数が発表されていますが、やはり高齢者の方々が圧倒的に多いですね。

ちなみに、日本国内での家庭用エアコンの普及率は91.2%とのことですが、平均すると1家庭あたり3台程度を保有しているようです。

91.2%という普及率の数字を見て「おっ~すごいね~」ではありません…

残りの8.8%の世帯にはエアコンが無いという事実です。

では、この8.8%の世帯はどんな状況かというと「賃貸住宅に住む男性の高齢者、単身世帯」が圧倒的に多いそうです。

また、生活保護受給高齢者の自宅にはエアコンが設置されていケースも多く温度が高くなった室内で体調不良に陥り死亡するケースも多いようですね。

室内においても水分を十分に摂取し、熱中症を回避しこの夏も元気に乗り切って欲しいものですね!

エアコンメーカーである「ダイキン」や「パナソニック」さんなどの企業努力により価格も随分と安くなってはきていますが、非貧困高齢者には手が届かないようですが、現状の価格を見てもかなり安いレベルにある商品なので、これ以上の値下げは難しく思われどうやって貧困高齢者にエアコンを届けるか。。。なにか対策を検討しなければいけないのでしょうか…


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


tag : アリメ エアコン 高齢者 ダイキン Daikin 日射病 高温 気温 死亡

社会構造を変化させなければ高齢化した日本は持続できない!?

アリメ 高齢者 人口減少 低下 日本 東京スラム化 家賃滞納 孤独死
前回に続き、東京のスラム化について考えてみたいと思います。

前回までに、人口減少の激しさ、高齢者難民の増加について考えましたが、今回は社会構造の変化についてです。

高齢者の難民増加を回避するためには、外国からの移民を受け入れる考え方もありますが実は移民受け入れレベルでは処理しきれない可能性もあるのです。移民を受け入れ各個人からの所得税を増やしたところで、大火を沈下させるだけのパワーは無いのです。

移民の受け入れを考えるよりももっとダイナミックに外資系企業を日本国内に誘致しない限り社会基盤を支える税収を確保することは難しく、現在の日本の社会構造そのものを変えていく必要もあるようです。

日本の社会構造を変えていく場合は、当然ながら国民にも多大なる負荷がかかることになりますが、避けては通れない現実なんだと思います。

例えばネットでのニュース記事を拝借すると、現在の公共賃貸住宅を増やし大量に供給することも考えられますね。
民間の賃貸住宅は長くても20年~30年程度で建築費を回収する必要があるので家賃が高めに設定されますが、先でも述べた通り高齢者の収入は減る一方なので乖離が生じてきます。

家賃を下げるためには、公共賃貸住宅の耐用年数を飛躍的に高めることができれば建築費の回収も長めに設定することができ、結果的に月額の家賃も下がるという算段です。

現在の住居に要する建築物の耐用年数は長くて60年程度ですが、実は200年程度まで長引かせる技術が既に存在しているようです。

この新しい建築方法により建てられた建物は200年間使えますので現実味を帯びてきますね。

このように現在当たり前と思っているものをひとつひとつ見つめ直し、効率化する作業を行わなければ今後の日本を維持することは難しいのです。

建物に限らず、年金構造、労働環境、公共サービスの見直し、不要な施設の見直し等あげれば枚挙に暇がないですね。

いま、真剣に社会構造を変えるべく動き出さなければ超高齢化社会を乗り切ることは難しいですね…


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


tag : アリメ 高齢者 人口減少 低下 日本 東京スラム化 家賃滞納 孤独死

徘徊や迷子対策として有効な徘徊対策アプリ「おうちにカエろう」

アリメ 高齢者 徘徊 深夜 万引き 認知症 ボケ 老人 介護 地域密着
素材: S-MAX
東京お台場のビッグサイトにて開催されている「WIRELESS JAPAN 2015|ワイヤレス ジャパン 2015」にて横浜医療情報専門学校医療IT科チームMEADが「おうちにカエろう」というサービスを発表しました。

チームはMEADは女学生4人のグループで、社会問題化している認知症患者の徘徊問題を地元地域の人々の結びつきを活用して解決しようと考え開発されたサービスとなっており、対象となる高齢者にはNFCという無線通信ができる小さなチップを内蔵したシールを張り付けたお守りや腕時計などを装着して使用するもの。

お年寄りは、普段から使っていたり所持しているものに簡単に張付けることができるので、違和感なく利用できるのではないでしょうか?

これを装着した高齢者が深夜などに徘徊しコンビニに行った場合には、地元の人たちがスマートホンに専用アプリをインストールして、無線通信できるNFCカードに記録された情報を読み取ることで人物を特定でき、情報に記録されている連絡先に連絡することにより安全を確保する仕組みです。

ここまで説明したところで、みなさんの直近の問題!?にも繋がってくるのが「マイナンバー制度」ですね。

このサービスとマイナンバーの直接の関連性はありませんが、人物を特定するための技術という点では一致してきます。

マイナンバーは日本国内の国民全員に一意な番号を割り当て、関連する情報を集約するものですが、高齢化社会が進むことが確実となっている現状を考えると国民に番号を割り当てるということは必要不可欠なものとなり、この番号により今後多くの命が救われることもあるのかな…と思います。

番号を割り当てられることに拒否感を示される方もいらっしゃいますが自分を自分がコントロールできなくなった時の保険みたいな感覚で受容することも一考されては如何ですかね!?


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


tag : アリメ 高齢者 徘徊 深夜 万引き 認知症 ボケ 老人 介護 地域密着

配車アプリの普及で高齢者がタクシーに乗れなくなる…!?

アリメ 高齢者 介護 タクシー 配車アプリ 車 通院 中国
本日は、若年層に普及しているアプリが及ぼす高齢化社会への影響について…

最近のニュースで一度は目にした方も多いと思いますが、この「配車アプリ」が中国で普及するなかで起きている現象が「高齢者がタクシーを拾えない」という状況らしいです。

余りアプリが高齢化社会に与える影響など考えたこともありませんでしたが、言われてみれば“確かに…”と頷けますね。

若年層の方々はスマホやら通信機器を使いこなせるので、自分の都合で自由にタクシーを呼ぶこともできる時代ですが、スマホなどが使えない高齢者にとっては、道路端で延々とタクシーが通り過ぎるを待ちながら空タクが来れば手を挙げて乗車ですね。

でも、アプリが普及するに連れアプリで配車手配をする人が増えたため、道路を走りすぎるタクシーは「送迎」になっており、おじいちゃん、おばあちゃんがいくら手を挙げても停車して貰えず、いつまで経っても移動ができません。

タクシー会社側でのアプリに対応する車両数などのルールを取り決めたところで、現場では効率化優先で無視されるだろうし、意外と大きな問題に発展しそうな気がするのは私だけでしょうか…

このような社会情勢の中で、新たなタクシー会社が考えることは高齢者専用タクシーみたいなサービスで、通常よりも料金を高めに設定する代わりに高齢者しか乗れないみたいな感じなんでしょうが、今後の高齢者から高い料金を徴収するようなサービスは長続きしません。。

考えると深みにはまっていきますが、何か良い解決策がみつかるといいですね。。。


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


tag : アリメ 高齢者 介護 タクシー 配車アプリ 通院 中国

プロフィール

ELAMICA

Author:ELAMICA
日々の生活における色々なイベントや終活をメインテーマに自由に意見を交わせるようなコミュニティです。

のん太

Assistant Author: のん太
ときどき僕もコメントするにゃ♪


椀茶
登録無料のお勧めサービス
アリメ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
訪問者数
関連サービス
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

男40歳から始める婚活

ちょことまろん

ちひろ流 あんなことやこんなこと

女30歳、そろそろ孤独死の準備を始めましょうか。

FPと学ぶ生命保険を中心とした相続対策

乳がんとともに-まゆさの闘病日記

20年後の自分を想像しよう☆

かんも鳥のモノローグ

猫の足跡

怪適!テクテク画録!dash7

世界に「愛」を広げよう♡相思相愛♡シアワセの魔法

ひろかずのブログ

日々の出来事

coco-sora♥心空
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。