スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2027年の実用化を目指して人工眼球の開発が進んでいます

医療 アリメ 終活 介護 眼球 Wi-Fi サイボーグ 人工 臓器 視力 動画撮影
写真: MHOX社より
最近のニュースで人間の頭部を移植する技術の話が出ていましたが、頭部の移植よりも早く実現しそうな情報がありましたのでご紹介してみます。

タイトルを見るとまるで「攻殻機動隊」などのSF系のアニメや映画をイメージしてしまいますが、人間がサイボーグ化する時代も直ぐそこまで迫っているようですね。

イタリアのMHOXという会社が開発を進めている人工眼球。

この人工眼球は3Dプリンティング技術を使い作り出されるようですが、視力の改善は当たり前ですがWi-Fi接続し視界に映る映像(動画)を撮影、共有できる機能も実装予定みたいです。

究極のウェアラブル端末といった感じでしょうか…

実際に実用化する段階では法的な整備やらゴタゴタした問題が出て来そうなコレ系の端末ですが、人工眼球は人間の頭部に移植する際に眼球と共に「DECK」と称する媒介も埋め込み、この媒介物が筋肉や組織が自動的かつ永久的に脳へ接続するようです。

現在のバイオプリンティングの技術で人工血管を作るところまでは成功しているようですが、インクジェットプリンターの技術で人工の臓器まで作ってしまう人間の能力はとてつもないな…と思いませんか?

これまで、視界が閉ざされ介護が必要な患者さんもこの技術によって、見えなかった素晴らしい世界の景色が一日も早く見えるようになるといいですね。


♂ELAMICA



ぽちっとご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m


tag : 医療 アリメ 終活 介護 眼球 Wi-Fi サイボーグ 人工 臓器 視力

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ELAMICA

Author:ELAMICA
日々の生活における色々なイベントや終活をメインテーマに自由に意見を交わせるようなコミュニティです。

のん太

Assistant Author: のん太
ときどき僕もコメントするにゃ♪


椀茶
登録無料のお勧めサービス
アリメ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
訪問者数
関連サービス
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

男40歳から始める婚活

ちょことまろん

女30歳、そろそろ孤独死の準備を始めましょうか。

FPと学ぶ生命保険を中心とした相続対策

乳がんとともに-まゆさの闘病日記

20年後の自分を想像しよう☆

かんも鳥のモノローグ

猫の足跡

怪適!テクテク画録!dash7

世界に「愛」を広げよう♡相思相愛♡シアワセの魔法

ひろかずのブログ

日々の出来事

coco-sora♥心空
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。